210113 筋トレ中は好きなテレビ番組を観ます

  
0:00
-8:59

今年やりたいことを夫婦で喋ってみました。

喋った以外にもブログはまた再開したいなと思っていたので、

あの逃げ恥にも登場したシロカの電気圧力鍋がすごい!家族4人なら「SP-4D131」というモデルが良いよ。 – 主夫のぽぽさん

早速書きました。

このメルマガは自分の活動をまとめる場でもあるので、そもそも活動の一つであるブログが書けていないというのは本末転倒なわけで。

以前はブログを毎日更新、それが約4年間続けられていたわけですが、その更新頻度は現状では無理なので、せめて一週間に一本、そのくらいは書いていきたいです。

とりあえず昨日、「ブログを書けた」という記録は残っており事実なので、それを積み重ねていくというやり方で無理なくやっていきたいと思います。

面倒だけど大切なことの習慣化には報酬が必須

このように毎朝、子どもたちを送り出す前に筋トレを行なっています。

筋トレと言ってもダンベル使うわけではないですし、あくまで自分の体重を使ったトレーニングです。

しかもご覧の通り、時間にして13分しかやりません。

だとしても毎日やるのはなんだかんだ面倒だし、時には億劫になることもあります。

でも運動不足は解消したいし、少しでも体を動かすことは大事。

なので、ここで重要になってくるのはやはり「報酬」です。

ここで筋トレをやると頭がスッキリして気持ちよく仕事に臨めるとか、将来的には健康に過ごせるというものを報酬と捉えられている時もあったんですが、やはりそれだけだと僕の場合は習慣化する動機として弱いようで、ちょっとしたキッカケでやめてしまいそうになる自分がいました。

ということで、さらなる報酬を加えます。

僕が観たいと思っていたけど、時間が取れそうにないし、見始めたら沼にハマってしまいそうなので諦めていたテレビ番組をこの筋トレ中は観ても良いということにしました。

報酬はクセになると思われるかもしれませんが、あること(特に面倒だと思うこと)を習慣化するためには、それを続けられる環境を徹底的に整えるということが大切だと僕は思ってます。

例えばダイエットのために甘いものを食べるのをやめたいと思った場合には、逆に甘いもの以外ならどんなものでも食べて良いというくらいにしないと続けることはできないんです、少なくとも僕は。強靭な精神力の持ち主ならば複数のことを我慢したり出来るのかなー。

まあ取り敢えず、これで筋トレもしばらくは続けられそうです。

その他やったこと

夫婦でやってます、YouTubeはこちら。

【新年なので。あなたのやりたいことはなんですか?】

ぞえさんとのPodcastはこちら。

【#225 フリマアプリとか不要品の処分方法とか】